ダイソンのハンディクリーナー

ダイソン V6 トリガープラス HH08MHSP

dyson メーカー タイトル画像

《フトンツールが追加されたV6シリーズ2016年モデル》

「ダイソン V6 トリガープラス HH08MHSP」はダイソンが販売するハンディクリーナーです。

2015年5月に発売された「ダイソン V6 トリガー HH08MH」のマイナーチェンジ品。機能・性能の変更はありませんが付属品に「フトンツール」が追加されています。

「ダイソン V6 トリガープラス HH08MHSP」の実売価格は33,000円前後です。

製品情報


ダイソン ハンディクリーナー サイクロン式掃除機【Dyson V6 Trigger+】HH08 MH SP

「Dyson V6 Trigger+(トリガー プラス)」は、英国の家電メーカー「Dyson Limited」の日本法人である「ダイソン株式会社(本社:東京都千代田区)」が販売するハンディクリーナーです。

2016年5月に発売された「ダイソン V6 ハンディクリーナー」4機種のうち、「ミニモーターヘッド」と3種類のアタッチメントが付属する人気モデルです。

本体カラーは「パープル/ニッケル」。付属品は「隙間ノズル」「コンビネーションノズル」「フトンツール」の3点です。

ダイソン V6 トリガー HH08MHとの違いを比較

旧モデル「ダイソン V6 トリガー HH08MH」と「V6 トリガープラス」の違いは「本体カラー」「バッテリー」「付属品」です。

「V6 トリガー」の本体カラーは「ブルー/ニッケル」でしたが、「V6 トリガープラス」は「パープル/ニッケル」に変更されました。

バッテリーに関して「V6 トリガー」は「ニッケルマンガンコバルトバッテリー」でしたが、「V6 トリガープラス」では「リチウムイオンバッテリー」に変更されています。しかし使用時間や充電時間に変更はありません。

そもそもニッケルマンガンコバルトバッテリー(NMC)とはリチウムイオン充電池の一種なので、電極の素材が変更されたのか単に呼び方を変えただけなのかもしれません。

付属品は「V6 トリガー」が「隙間ノズル・コンビネーションノズル」の2点だったのに対して、「V6 トリガープラス」は「隙間ノズル・コンビネーションノズル・フトンツール」の3点に増えています。

他の機能・性能に変更はなく同じ仕様となっています。

ダイソン V6 マットレスプラス HH08COMNとの違いを比較

上位機種「ダイソン V6 マットレスプラス HH08COMN」と「V6 トリガープラス」の違いは「本体カラー」「付属品」です。

「V6 トリガープラス」の本体カラーはパープル系の「パープル/ニッケル」ですが、「V6 マットレスプラス」の本体カラーは「ニッケル/ホワイト・ティール」となっています。

「V6 トリガープラス」の付属品は「隙間ノズル・コンビネーションノズル・フトンツール」の3点となっています。一方で「V6 マットレスプラス」は「隙間ノズル・コンビネーションノズル・フトンツール・延長ホース・ハードブラシ・ミニソフトブラシ」の6点が付属します。

他の機能・性能については全く同じであり違いはありません。

ダイソン V6 カーアンドボート HH08DCCBとの違いを比較

ダイソン V6 カーアンドボート HH08DCCB(Dyson V6 Car+Boat)」と「V6 トリガープラス」との違いは「本体カラー」「付属品」となります。

「V6 トリガープラス」の本体カラーはパープル系の「パープル/ニッケル」ですが、「V6 カーアンドボート」の本体カラーは「アイアン/ニッケル」となっています。

「V6 トリガープラス」の付属品は「隙間ノズル・コンビネーションノズル・フトンツール」の3点です。「V6 カーアンドボート」は「隙間ノズル・コンビネーションノズル・延長ホース・ハードブラシ」の4点となります。

他の機能・性能については全く同じであり違いはありません。

ダイソン V6 ベイビーアンドチャイルドとの違いを比較

「ダイソン V6 ベビーアンドチャイルド(Dyson V6 Baby+Child)」は、ダイソン公式オンラインストアのみで購入できる直販限定モデルです。

「V6 トリガープラス」との違いは「本体カラー」「標準ヘッド」「重量」「付属品」です。

「V6 ベイビーアンドチャイルド」の本体カラーは「パープル/パープル」です。

標準ヘッドは「コンビネーションノズル」に変更されており、「ミニモーターヘッド」は省略されています。結果として本体質量が1.37キロになり、「V6 トリガープラス」より260グラム軽くなっています。

「V6 ベイビーアンドチャイルド」の付属品は「隙間ノズル・コンビネーションノズル・フトンツール・ハードブラシ」の4点です。

他の機能・性能については全く同じであり違いはありません。

感想・評価

こちらの「ダイソン V6 トリガープラス HH08MHSP」は、2015年5月に発売された「ダイソン V6 トリガー HH08MH」に「フトンツール」を追加したマイナーチェンジ品です。

違いはカラーと付属品で機能・性能は変わらないので、フトンツールが必要なければ従来品を選んでも問題無いと思います。

ちなみにダイソンの「フトンツール(Mattress tool)」は吸込口だけの簡素なものなので、レイコップのような布団の「振動機能」「除菌機能」はありません。

製品仕様

発売年月2016年5月
メーカーダイソン
型番HH08MHSP(パープル/ニッケル)
JANコード5025155025208(パープル/ニッケル)
ノズルタイプミニモーターヘッド
集じん方式サイクロン式
集じん容積-
寸法本体サイズ:幅12.7センチ*奥行き31.9センチ*高さ20.8センチ
製品サイズ:幅14.4センチ*奥行き39.9センチ*高さ20.8センチ
質量本体質量:1.3キロ
ミニモーターヘッド、バッテリー含む:1.63キロ
電源方式コードレス式
使用電池リチウムイオンバッテリー
連続使用時間通常モード:約20分
通常モード モーター駆動のヘッド使用時:約17分
強モード:約6分
充電時間約3.5時間
消費電力-
吸込仕事率-
運転音-
付属品隙間ノズル、コンビネーションノズル、フトンツール

-ダイソンのハンディクリーナー
-,